コヴァホームの家づくり
コヴァホームの家づくり
1.高耐震性能 2.高断熱性能 3.高気密性能 4.高耐火性能

■159mm厚パネル
幅140mmの2×6材を両側からOSB(9.5mm厚)で挟みこんだ構造は、水平方向からの力に対して一般的な2×4パネルを大きく上回る耐震性能を発揮します。その強さは2×4住宅のおよそ1.8倍。これは木質系では最高のレベルの強度です。
※1 壁倍率:壁の水平長さ1mあたり200kgの力を加えた時の壁の強度を壁倍率1倍といいます。数値が大きいほど高耐震。
※2 2×4住宅の壁倍率4.5倍は構造用合板9mm+石膏ボード12mmの場合です。
※3 公的試験機関による実験値。


モノコック構造
箱のように一体化(モノコック化)されたパネル構造は、地震や台風などの外力を面全体で分散して受け止めます。そのため接合部へは力の集中が緩和され、高い剛性を発揮できます。

阪神大震災クラスの地震にも…
1995年に兵庫県南部を襲った地震は「震度7」クラスで最大級の地震。スーパーシェル2×6住宅は、同等クラスの地震にも優れた耐震性能を発揮し、ご家族をお守りします。
写真
HOME